AJ会員申込みについて

例年より遅くなりましたが、AJ会員の入会受け付けを間もなく開始します。 すでに一部の主催クラブからアナウンスがありましたが、従来とは会員制度が大きく変わります。 2013年までの会員制度との変更点は下記の通りです。 1)会員資格
  • 2013年11月25日現在、本会は社団法人としての登記準備を行っています。登記完了後は一般社団法人オダックス・ジャパンとして活動します。 これに伴い、登記完了前に入会された方は従来同様に任意団体オダックスジャパンの会員となりますが、登記完了後は一般社団法人オダックス・ジャパンの準会員となります。
2)会員番号
  • これまでは1年ごとに会員資格の更新が必要でしたが、今後は一度入会手続きを行うと原則として会員資格は生涯続きます。 したがって、会員番号も従来は毎年変わりましたが、今後は入会時に発行された会員番号を変わらずに使用することになります。
3)入会金・会費
  • これまでは1年ごとに会費を納める必要がありましたが、今後は入会時に入会金を支払えば、以後は年ごとに会費を納める必要はありません。 参加者の皆さんが各主催クラブに支払った参加費の中から一定額(年ごとに変動)を会費として納めてもらい、AJの運営費に充当します。
4)賠償責任保険
  • すでにアナウンスしましたが、2014年からはAJ会員の団体保険制度を止め、AJ会員か否かに関わらず、参加者の皆さんが自身の責任で賠償責任保険に加入してもらいます。 2014年のAJ保険について
5)入会手続き
  • これまで同様にスポーツエントリーを利用して入会申し込みを受け付けます。 従来と異なり、入会手続き時に過去にAJ会員であった方は、過去の会員番号を入力してもらいます。対象となるのは2008年から2013年の各年の会員番号です。 ただし、過去にスポーツエントリーで入会手続きをされた方については、入会申し込みの画面に過去の会員番号が自動的に入力されます。 郵送での申し込みや、システムの不具合などでスポーツエントリーを使わずに入会をした方は自動では入力されないので注意が必要です。
保存
最終更新日: 2013年12月25日