Audax Japan 会員情報確認と編集

Audax Japan 会員各位 オダックス・ジャパン会員管理担当です。いつもオダックス・ジャパンが管轄するブルベへの参加ありがとうございます。オダックス・ジャパンでは、オダックス・クラブ・パリジャン(ACP)の代理であるとともに国内会員の皆様に対し、より良い情報、サービスを提供できるような各種活動を行っています。 この業務のひとつに会員情報の管理があります。会員番号と登録情報を結びつけることで、会員の申し込み手続きの簡素化、認定記録の管理をおこなっています。お気づきの方もおられるかもしれませんが、2016年4月1日より、スポーツエントリー経由のエントリー時に、会員登録に紐付いたスポーツエントリーIDでログインすると、会員番号に加え、ローマ字姓名や緊急連絡先が自動的に反映されるようになりました。これは、従来、エントリー毎に入力することで発生した入力間違いをなくすことを目的としています。 しかし、このAudax Japan会員登録時に、誤ったフォーマットや情報を登録されている方も多いため、今一度、会員情報の確認をしていただきたく方法を含めてご案内させていただきます。

登録内容の確認と編集方法

① スポーツエントリーにログイン
② 「マイページ」をクリック


③ 「エントリー状況確認・登録メンバー情報管理」をクリック


④ エントリー状況確認の中からAudax Japan会員登録の「確認」クリック


⑤ Audax Japan会員登録の「確認」をクリック
Audax Japan 会員登録 ページが表示されます。
ご注文情報にはの項目は初回の会員登録にかかった参加料が表示されていますが、今回の「確認/編集」に料金はかかりません。

「確認」ボタンをクリックします。 現在の登録内容が表示されます。


⑥ 「必要情報を編集する」をクリックすると各項目を編集できます。

編集を終了したら

⑦ 「規約に同意して次に進む」をクリック
aimage006
このとき、入力形式に誤りがあると修正を求められますので画面に出る説明に従って内容を修正してください。 特に、従来はこの入力形式のチェックを行っていなかったため、誤った形式で登録されている会員もいらっしゃいますが、この編集操作を行うことによって、登録内容について改めて自動チェックがはいります。下記のよくある誤りも合わせてご確認のうえ正しく修正してください。 正しく入力できれば、

⑧ 「以上の内容で申し込む」をクリック
aimage007
これで内容の変更が完了です。

よくある間違い
以下は、ローマ字(姓名)の良くある間違いです。これらの点に注意して会員情報の確認、修正を行ってください。

① 姓名の逆転 ブルベの申し込みでは、ローマ字(姓) NOM ローマ字(名) Prenom の2つの入力が必要ですが、この姓名が逆転している方が見受けられます。 ヤマダ タロウさんの場合、  
正: NOM: YAMADA
Prenom: Taro
誤: NOM: TARO
Prenom: Yamada

②全角半角の間違い アルファベットでは入力されているのだが、全角アルファベットで登録されている。一見、正しく見えますが、これでは認定申請できません。全て半角英字で入力してください。  
誤: NOM:  YAMADA
(全角アルファベット)
Prenom:  Taro
(全角アルファベット)

③大文字、小文字の間違い ACPへの申請では、
NOM: 全て半角大文字
Prenom: 1文字目のみ半角大文字
2文字目以降は半角小文字
となる必要がありますが、  
NOM: Yamada
(1文字目だけ大文字)
Prenom: TARO
(全て大文字)
になっていた場合がありました。正しくは,  
  NOM: YAMADA
  Prenom: Taro
です。 従来の会員情報登録や BRM 申込では、このチェックを行っていませんが、4月1日以降はチェックするようになっていますので、ローマ字姓名が正しい形式でないと登録・修正することはできません。

④不要なスペース
外国人の名前ではミドルネームなどもあるケースもあるため Prenom にスペースが必要な場合もあります。したがってご自身の名前を表記するのに必要であれば入れていただいても構いませんが、多くの場合は、誤ってスペースが 入ってしまっているようです。 特に、名前の最後にスペースが付いている場合があり、これは一見入っていないように見えますが、このまま認定データとしては扱えないため一番問題です。不要なスペースは全て削除してください。

⑤綴り間違い
綴りについては、基本的にはヘボン式のローマ字が良いと思われますが、ご自身で使い慣れた綴り方があれば、ヘボン式でなくても問題はありません。ただし、 会員データには明らかに綴りを誤っていると思えるものも散見されますので、今一度確認し、必要があれば修正してください。 なお、綴りを修正し、過去のブルベのエントリー時とは異なる綴りにした場合は、過去の認定記録との連係を取るため、変更内容について確認のご連絡をさせて頂く場合もございます。(いわゆる綴り間違いと分かる場合はご連絡しない場合もあります) 以上 保存
最終更新日: 2017年12月5日