オダックス・ジャパンについて

ACP認定のブルベ

  • BRM(200、300、400、600、1000km、および Paris Brest Paris)
  • Fleche Velocio(フレッシュ・ベロシオ2)フランス以外ではFleche Nationalと呼ばれ、日本ではフレッシュ・ジャポンとなります。
  • Super Randonnes(SR600)

RM認定のブルベ

  • Paris Brest Parisを除く1200km以上のBRM

オダックス・ジャパンの業務

オ ダックス・ジャパンはACP/RMへの申請のとりまとめをしますが、ACP/RM認定ブルベの主催はオダックス・ジャパンを通してACPからクラブコード を受けた各主催クラブが行います。オダックス・ジャパンは日本におけるACP/RMに対する窓口として以下の業務を行っています。
  • 日本におけるACP/RM認定ブルベに関する事柄を周知、決定、実施する。
  • 日本におけるACP/RM認定ブルベ開催・結果の申請、報告をする。
  • 日本における1200kmのBRMを主催する(各クラブが主催することもある)。
  • PBPエントリーをとりまとめる。
また、主催クラブを統括、支援する一環として以下の業務をおこなっています。 ACP は BRM / Fleche / SR600 の管理監督を各国の ACP Representative に委任しています。ACP Representative は一カ国一名(個人)が任命されます3)カナダやスペインなど歴史的経緯のある国のみ、一カ国に複数の ACP Representative が存在します。が、日本の場合にはオダックス・ジャパン会長が自動的に ACP Representative に就任することがACPによって了承されています。 また、オダックス・ジャパン会長はいかなる理由であれ、退任する際には ACP Representative を自動的に退任し、後任者の選任はオダックス・ジャパン理事会の決定に委ねられることになります。 保存 保存 保存 保存 保存

   [ + ]

1. カナダなど歴史的経緯のある国を除き、ACPは各国に一つの窓口をする団体を定めています。
2. フランス以外ではFleche Nationalと呼ばれ、日本ではフレッシュ・ジャポンとなります。
3. カナダやスペインなど歴史的経緯のある国のみ、一カ国に複数の ACP Representative が存在します。
最終更新日: 2013年11月29日